世間虚仮(せけんこけ)

国内外の時事等についてのブログ。既存メディアの報道は事実にほど遠く、事実に近い情報を届けたい。(拡散希望・リンクフリー)

2019年04月

シャンティ・フーラの時事ブログ
[日米首脳会談]史上最悪レベルの“フルセット”の売国ぶりのクソ外交で、まさに「害交の安倍」 ~冷遇されているあべぴょん
2019/04/29 8:00 PM
(以下一部転載)
 文在寅大統領との違いを見ると、あべぴょんが冷遇されているのは確かに見えます。しかし、冒頭の動画を見る限り、トランプ大統領があべぴょんに対して、「STOP」と言ったようには見えません。唇の感じからは、「YUP」と言っているのではないかと思います。
 いずれにしても、あべぴょんが尊重されていないことは確かなようで、それは、日米首脳会談の結果を見ても明らかだと思います。
 “続きはこちらから”のゆるねとにゅーすさんの記事をご覧になると、まさに「史上最悪レベルの“フルセット”の売国」です。日本は、これまでTAG (物品貿易協定)だと言ってきましたが、もはやこれがFTAであることは明らか。
 このようなクソ外交を、アメリカがどう見ているのかというと、こちらのツイート画像をご覧になると、直ちにわかります。
 そのまんまです。もはや、ゆるねとにゅーすさんの記事のツイートにある通り、「害交の安倍」です。


richardkoshimizu's blog at ameblo
4.28RK森林公園講演会にご参加頂き感謝。次回は、5.3大阪塚本後援会です!
2019-04-29 20:38:34
(以下一部転載)
2019.4.28(日)リチャード・コシミズ森林公園講演会にご参加、ご視聴いただき有難うございます。
日本の新生を目の前にして、我々は先人に学ばなければならない。先人が、日本をより良き方向に導いたその足跡を知ることで、令和の御代を我々日本人のものにする道を模索する。澁澤栄一さん、小林一三さんの足跡を辿りました。
平成最後のRK講演会、良い出来であったと思います。スタッフ諸君、ご苦労様でした。トーサ●ご担当さんもご苦労様でした。w
次回は、2019.5.3(金) RK大阪塚本定期講演会(大阪市、JR東海道線塚本駅下車。JR梅田駅より西へ2駅。)です!
(1)2019.3.30RK塚本講演会
日時:2019.3.30(土)14:00~16:00
場所:大阪市 淀川区 塚本2-28-17 川田ビル1F奥 パーティースペース スマイル
交通:JR塚本駅前
費用:会員@1000円、一般@2000円
なお、2019.4.28RK森林公園講演会動画は、以下を参照ください。
リチャード・コシミズ独立党森林公園講演会2019年4月28日ツイキャス配信録画 1/2
9,645 回視聴
pureme pureyou
・ポツンと一軒家に出演する老人たちの生き方にみるもの 
・やっと渋沢栄一氏が紙幣に
・人々の幸福や富に永続性をもたせるために必要なこと
・渋沢栄一氏の生きた時代の世界と日本の情勢 
・渋沢栄一の原点は甲州巨摩郡の渋沢集落にあり! 
・民業の発展を以て列強の侵略から国家を守る! 
・もう一人の先駆者!小林一三。 
・「金がないから何もできないという人間は、金があっても何もできない人間である。」 
・「下足番を命じられたら日本一の下足番になってみろ、そうすれば誰もあなたをほっておかない」 
・「志を高く持ちながら日々のことをしっかりやる。これが最も成功への近道である」 
・一三はこんな人 
・渋沢・小林の理想と真逆の安倍倒錯変態政治、病膏肓 
・熊本人工地震から3年!異常な地震の解明、まったくなされず。
・気象庁「経験したことのない地震」3ヶ所で別々に発生
・官僚と悪巧みの記録を廃棄して隠蔽する安倍晋三。
------
リチャード・コシミズ独立党森林公園講演会2019年4月28日ツイキャス配信録画 2/2
6,636 回視聴
pureme pureyou
・日銀の黒田総裁が失言?慌てて訂正 ・外国人の日本株売をカバーするための日銀ETF買い。株価買い支えて外人に利益供与。 
・日本人は、植物化したのか?民族絶滅にひた走るのか? 
・精力は挑戦する力に直結
・福一の危険な作業に外国人を投入。世界から避難されること必死。 
・小室疑惑とピンク手刀事件。 
・統一地方選で、安倍政権に暗雲。自民が全廃。
・維新の背後の部落勢力。今まで不正選挙を担ってきた創価勢力
・旧民進分裂後の統一選。立憲民主、 
・RKが提言する消費税-5%(マイナス5%)。物を買うとお金が返ってくる。消費が増えて日本の景気が良くなる。 
・ケイマン諸島などに隠されている企業や個人の隠し資産を没収する
 ・大企業の内部留保に社員に還元 
・貧窮するルノー。日産乗っ取りで生き残り画策。
 ・ジャパン・ライフの詐欺被害2000億円。安倍はいくら貰った? 
・DeepState最後の悪あがき
 ・ノートルダム大火災で、人気回復のマクロン?ところが黄色いベスト運動に新たな火 
・ロシアの選挙介入疑惑はでっち上げと確定!
 ・ウクライナのハザール汗国化、失敗。 
・今は亡きハザール汗国の首都ATILが今のウクライナ 
・コメディー俳優が優勢=ウクライナ大統領選 
・スリランカのIS=DSテロ 
・ジリ貧のISを再建するために、警備が手薄なスリランカで大規模テロ。ISの背後のハザール・マフィアの生き残りのための暴発。 
・5月1日は大きな流れの節目かも知れない。Qアノンだけでなく時代の趨勢・潮流的な意味でも。


板垣 英憲(いたがき えいけん)「マスコミに出ない政治経済の裏話」
小沢一郎衆院議員が、国民民主党に自由党を吸収合併、野党結集に弾み、自民党支持者の中には、古くからの小沢一郎総理大臣待望論者が多数含まれおり、自民党の屋台骨を揺るがす
19/04/29 02:55
(以下一部転載)
 「選挙の神様」小沢一郎衆院議員が、玉木雄一郎代表の国民民主党に自由党を吸収合併させて、野党結集に弾みをつけた。自民党に対抗する巨大政党をつくり、かねてより持論の「立憲君主制英国型の2大政党政党制」を根付かせようとしている。英国型に準えるなら、自民党が保守党、野党勢力が労働党である。4月30日、天皇陛下ご譲位、5月1日、新天皇ご即位という御代替わりの記念すべき式典に合わせたかのような絶好のタイミングである。小沢一郎衆院議員が総指揮を執った沖縄県知事選挙と衆院沖縄3区補選、大阪12区補選で、野党勢力が2連勝した実績を高く評価して、国民民主党は自由党を吸収合併した。この快進撃をみて、自民党の古くからの支持者の多くは、「すごいな、小沢一郎は」と、大絶賛している。このなかには、「自民党支持者でありながら、古くからの小沢一郎総理大臣待望論者」が多数含まれおり、自民党の屋台骨を揺るがしかねない動きを見せている。小沢一郎衆院議員を絶賛し、エールを送っている熱烈なファンは、以下のように激白している。


richardkoshimizu's blog at ameblo
さあてと。ゆっくり、じっくり、追及しましょうか。
2019-04-29 20:47:46
(以下一部転載)
さあてと。ゆっくり、じっくり、追及しましょうか。
保険金殺人団の皆さん、眠れない夜が続きますね。ま、刑執行までのことですから。w
ピンクの包丁なんか置いても、無駄ですよ。逆効果ですよー。w
------
悠仁さまの机に刃物。秋篠宮殿下に対する「婚約強要目的の恫喝」ではないの…
皇室が保険金殺人リングに入るの、絶対いや…
byしろまじょ
小室佳代さん「保険金殺人」の疑惑で急展開、その内容がやばすぎる...(231,672 回視聴)
検証!小室圭さん養子計画 (小室親子による保険金殺人疑惑説)
小室圭の母、佳代の正体が超やばすぎる! 夫と義父の保険金殺人疑惑 
小室圭父は「保険金殺人」か


ネットゲリラ
消耗品の最後
 (2019年4月29日 23:26)
(以下一部転載)
落ち目のAKBという話なんだが、劇場ではますます露出が過激化してストリップとまで言われているというんだが、臭そうw まぁ、末期症状なんだろう。新しい令和の時代は、AKBと吉本が出しゃばらない時代にして頂きたいw
------
『AKB48』が落ち目だ。スター不在なところにきて、候補者も出てこない。
その影響を直に受けているのが『AKB48劇場』。
「劇場では、どんどん肌を露出する過激な演出が進行しています。でも、そうでもしないと客が来ない状態なのでしょう。
あまりに品のない露出に、ネット上では"AKBストリップ劇場"なんて言われる始末です」(AKBライター)
そうした中、集客数を上げようと積極的に始まったのが、AKBのセクシーバージョンだという。
「下着のような姿だけでなく、女の子2人がステージの上で寝そべり、体を上下に重ね合わせているような格好で歌うシーンもあるんです。
もはや、エロ集団でしかありません」(同)
------
秋豚の原点は、何といっても「セーラー服を脱がさないで」なんだから、今の惨状もアタリマエです。で、話は変わるんだが、悠仁さまの小学校の刃物事件なんだが、京都府の50代が捕まったというんだが、北朝鮮の工作員なんじゃないのかね。京都府は多い。このところ毎日のようにテロの予行演習みたいな事件が続いていたので、アレもその一環だろう。


ネットゲリラ
飯塚周辺には日本の闇が凝集している
 (2019年4月29日 12:58)
(以下一部転載)
池袋勲章走りの飯塚幸三なんだが、GWに入って荒らしが減ったら、新しいネタが出て来た。リクルート事件に絡んで国会で答弁していたというんだが、飯塚幸三は30年前には通産省絡みの利権に色々と絡んでいて、レーガンのゴリ押しでアメリカ製のスパコンを高値で買わされたり、何の成果も挙げられなかった太陽熱発電、地熱発電に何千億も突っ込んだ件の責任者だったりして、清和会が仕切るアメポチ経産省利権の最先端にいた人なんですね。
------
【速報】池袋暴走事件の飯塚幸三氏は、昭和の大事件「リクルート事件」で当事者として国会答弁していた!2019/04/28
このことを私は5ちゃんねるのスレ内の記述で知った。
すぐにGoogleで「飯塚幸三 リクルート事件 国会答弁」で検索するといくつもの国会答弁議事録が検索の上位に並んだ。
第113回国会 税制問題等に関する調査特別委員会 第3号
昭和六十三年十二月一日(木曜日)
第112回国会 商工委員会 第7号
昭和六十三年四月十四日(木曜日)
第114回国会 商工委員会 第3号
平成元年六月十六日(金曜日)
------
話は日航機墜落まで繋がって、アメリカの利益のために動く売国政治家と、その手羽先となって実働部隊で働く経産省官僚の姿が浮かび上がって来るわけだが、だからこそ、飯塚幸三はその功を認められて天下りでクボタの副社長までやったわけだ。ちなみにクボタは農機具メーカーなんだが、フクシマでは原発の仕事にも絡んでいる。社団法人・日本淘道会の理事長というのも、長年のアメポチご苦労さまという利権の座だろう。社団法人日本淘道会の会員名簿を探ると、原発で稼いでいる企業の役員や管理職の名前がゾロゾロ出てくると思うw


シャンティ・フーラの時事ブログ
10連休が国民生活に及ぼす大混乱と、あてにならない国の代わりに困った時の民間相談先のリスト
2019/04/29 11:00 AM
(以下一部転載)
 10連休、どれほどの人が十分な休暇として過ごせるのだろうかと考えていたところ、長周新聞で容赦ない意見がありました。曰く「湧いているのは、テレビや旅行業界、レジャー産業くらい」で「公的機関、医療機関、保育園や学校」などの停止は、社会に甚大な影響と混乱を与えると警告しています。
そもそも「連休をつくれば消費が拡大する」という日本政府の思考が「時代遅れも甚だしい」とバッサリです。休暇を謳歌できる経済的に豊かな時代ならばともかく、休日がそのまま売上の減少に繋がる業種には死活問題となって降りかかってくる状況を、下関という安倍首相お膝元の地域を例に伝えています。
 地元経済を下支えする中小企業は、大手企業が休んでも休めないため前倒しの業務に追われたり、逆に大手に従って休まざるを得ないところは月3分の1の減収の見込みだったり、あるいは、全就業者数の4割に当たる非正規雇用者にとっては、強制的な休業によって家計への収入減の影響が大きいことは容易に予想されます。
 命にかかわる医療や介護業界は通常業務を行う予定で、当然、休めない親たちが子供を預ける場所に苦慮する事態も出てきています。子供を預ける先がなく、仕方なく仕事を休むと現場は人手不足という矛盾、対応策として「ホリデー保育」を設置すると、申込者数は昨年の2倍という厳しい状況を映し出しています。お上が勝手に10連休を決めたはいいが、休むわけにはいかない現場が善意で無理をして社会を回している形が見えてきます。
 そして、実際に10連休には公的機関は閉庁しますが、生活に困った時の公的な相談先について「自立サポートセンター・もやい」が調査したところ、厚労省では「どこの自治体が輪番制や臨時窓口などを設けているか公開できない」という全く不親切な回答だったそうです。
そこで、もやいの記事では、民間のサポートセンターやホームレス支援ネットワークによる相談先リストの案内をされています。元記事では全国版の他、相談会のある地域を紹介しています。
 安倍政権、ほんとに迷惑。


《櫻井ジャーナル》
マスコミは広告主や広告会社に弱い
2019.04.29
(以下一部転載)
 NHKがテレビ受像機やワンセグ携帯の保有者から番組を見ているかどうかに関係なく「受信料」を徴収するのに対し、民間放送局が広告収入で成り立っていることは言うまでもないが、日本の新聞や週刊誌も購読料で儲けているわけではないようだ。利益の大半を広告収入に頼っていると言われている。購読料は配達などの経費で消えてしまうらしい。広告主のマスコミに対する発言力は大きいということである。
 NHKであろうと私企業であろうと、マスコミは「社会の木鐸」でも「言論の自由」を守っているわけでもない。カネ儲けを目的としているプロパガンダ機関だ。手間暇かけて中身のある報道してスポンサーと喧嘩するより、スポンサーや政府などが望む情報を流していた方が楽。それを見越してマスコミを操ろうとする人は飴と鞭を使い分ける。そうした傾向は1980年代から強まった。
 2008年11月12日にトヨタ自動車の相談役だった奥田碩は首相官邸で開かれた「厚生労働行政の在り方に関する懇談会」で、「正直言ってマスコミに報復してやろうか。スポンサーでも降りてやろうか」と発言している。年金や保険の問題を批判的に取り上げているマスコミを不愉快に感じたようだ。マスコミの編集権に経営者が介入するやり方があるとも奥田は口にした。
 広告会社の影響力も強い。電通の場合、視聴率をコントロールできると言われ、それは放送局の収入に直結する。オリンピックなど大きなイベントでも利権を握っているという。かつては電力会社もマスコミの懐を潤す存在だった。そのひとつの結果としてマスコミは原発の「安全神話」を広めたわけだ。
 その神話は2011年3月11日の東電福島第1原発の事故で崩壊する。その日、炉心が溶融する大事故が引き起こされたのだ。そして日本中の原発が止まる。その停止した原発を安倍晋三政権は再稼働させようとしている。
 福島県には第1原発のほかに第2原発があるが、その第2原発で1989年1月6日にトラブルが発生している。冷却水再循環ポンプ内にボルトや座金が脱落、それが原子炉内に流入するという重大な事故だった。前年の暮れからポンプ内で振動があり、警報も鳴っていたのだが、東電の指示で運転を続けた結果だと言われている。
 これだけの事故であるにもかかわらず、東電や国は県へ速やかに報告していない。2002年8月には東電による点検記録の改竄を国が報告していなかったことを知る。当時の知事、佐藤栄佐久は怒り、プルサーマル計画の了承を取り消して東電管内の原発稼働を拒否した。
 佐藤知事が再稼働を認めたのは2006年7月。その時、知事の弟の祐二が土地取引に関して検察から取り調べを受けている。9月に祐二は逮捕され、県議会内では知事の辞職を求める声が高まった。そして10月、佐藤栄佐久は東京地検特捜部に収賄の容疑で逮捕される。懲役2年、執行猶予4年の判決が確定しているが、裁判の記録を読むと、冤罪だった可能性が高いと言わざるをえない。警察、検察、裁判所は支配システムの一部だと言うことを忘れてはならない。
 福島第1原発の事故後、日本中の原発が停止する。政府や電力会社は早く再稼働させようと目論むが、そのターゲットのひとつが東電の柏崎刈羽原発。
 その当時の新潟県知事、泉田裕彦は通産省(現在の経産省)出身だが、原発の再稼働は拒否する。2016年の知事選挙にも立候補する意向を示していたが、地元の新潟日報が中古フェリー購入に関する疑惑を報道して知事を攻撃、泉田はその報道を否定したものの、立候補を撤回した。現在は衆議院議員を務めている。
 その選挙で当選した米山隆一も再稼働に反対、県独自で福島第1原発事故などの検証作業を進めるのだが、2018年4月に週刊文春が知事の女性問題に関する記事を掲載、それが原因で辞任する。そして行われた2018年の選挙では自民党と公明党が支持する花角英世が当選した。
 巨大利権の原発を日本へ導入する際、中心的な役割を果たしたのは中曽根康弘である。中曽根たちは1954年3月2日、2億3500万円という原子力予算案を国会に提出している。
 その中曽根が出世階段を登り始めたのは1950年だという。スイスで開かれるMRA(道徳再武装運動)の世界大会へ出席したのだが、この団体はアメリカの「疑似宗教団体」で、CIAの別働隊だと見なされている。日本人としては岸信介や三井本家の弟、三井高維らが参加していた。
 そのMRAで中曽根はヘンリー・キッシンジャーなどCFR(外交問題評議会)のメンバーと知り合うことにも成功、1953年にはキッシンジャーが責任者を務めていた「ハーバード国際セミナー」に参加している。
 キッシンジャーがセミナーの責任者に選ばれたのはハーバード大学を卒業した直後の1950年だが、大学へ入る前に彼は軍のCIC(対敵諜報部)で活動しただけでなく、破壊工作(テロ)組織のOPCにも所属していたと言われている。OPCは後にCIAの秘密工作部門になる。


田中龍作ジャーナル
【自販機ブラック労働】過労死ライン軽く超え、残業代未払い
2019年4月29日 20:12  
(以下一部転載)
 私たちがノドを潤したい時、当たり前のようにして利用する自動販売機。それが残酷労働によって維持されていることは、あまり知られていない。
 ドリンクのボトルや缶を補充するルートドライバーで組織する自販機産業ユニオンが、きょう、残業代の支払いと過酷な勤務の改善を会社側に申し入れた。会社は首都圏に自販機1万3千台を持つA社。
 あまりに酷い勤務実態だ。あるルートドライバーの場合、朝5時に出勤して、勤務が終わるのは夜10時。通勤時間を考えると寝る時間は わずか だ。
 彼の給与は月額28万5千円(基本給17万円+固定残業代11万5千円)。
 A社の定める固定残業は月96時間。過労死ラインの月80時間をゆうに超える。この数字に驚いてはいけない。実際の残業時間は150時間を超えていたのだ。
 当然、労基署は違法であると認定してA社に是正勧告をした。労基署の勧告に基づく格好でA社は一部の残業代を払った。あくまでも一部だった。未払いの残業代は概算で一人あたり250万円にのぼる。この支払いを求めてユニオンは訴訟も辞さない構えだ。
 ユニオンの申し入れに対してA社の労務担当管理職は「(固定残業は)80時間以内になっている」と突き放した。話し合いの継続を求めるユニオンに向かって「出て行って下さい、さもなくば警察を呼びますよ」と容赦なかった。
 25日までに、ユニオンは会社側と3回の団体交渉を持ったが、決裂したため、26日からストに入った。首都圏で「売り切れランプ」が点灯した自販機が一部で目につくようになった。
 日本全国には250万台もの自販機がある(富士リサーチ調べ)。
 ベテランのルートドライバーは「自販機業界ではブラック労働が蔓延している」と厳しい表情で話す。A社のケースは氷山の一角に過ぎない。


シャンティ・フーラの時事ブログ
紀全子様、二宮尊徳(キヨキトクノミヤノミコト)様、Ra Tesh(キヨキハルノミヤノヒメミコ)様の現した光
2019/04/29 8:30 PM
(以下一部転載)
 まみむさんの記事の冒頭の写真を現したのは、紀全子様です。彼女は第1システム国津神第三レベルの三十二(みそふ)神になっています。
 下の動画とツイートに出てくる幻日環と環水平アークは、二宮尊徳(キヨキトクノミヤノミコト)様と、Ra Tesh(キヨキハルノミヤノヒメミコ)様との共同作業によるものです。
 ダイヤモンドのリングのような幻日環は、キヨキトクノミヤノミコト様で、環水平アークは、キヨキハルノミヤノヒメミコ様です。
 2柱は、「Ra Tesh様から地球人へのメッセージ」のあった2017年11月24日には、すでに、原因体、幽体、広義の肉体のエーテルダブルとプラズマ体において、結婚していました。肉体(狭義)だけは、結婚していなかったようですが、めでたく、この4月28日に結婚なされたようで、そのことを知らせてくれたのではないかと思っています。
 2柱は、全ての身体で結婚していることになりますが、これは極めて稀なことです。地球上でほとんどのカップルが、肉体(狭義)でのみ結婚しており、上位の身体で結婚しているカップルは少ないです。上位の身体でも結婚していれば、死後も2人は夫婦です。
 しかし、地球での有り様は、本音のレベルでは、“死後、夫の墓には入りたくない”という女性が多いのも事実です。地球がなぜこんなに悲惨な星なのか。答えは「愛がない」からです。



飯山一郎最終講義 金正恩が統一朝鮮王になる!!
飯山 一郎 他1名
出版社 銀河書籍
発売日 2018/11/26
内容紹介
飯山一郎氏の追悼記念として、未発表の原稿や追悼文などを収録。 
カリスマ・ブロガーとして、常に独自のユニークな世界情勢分析や辛辣な評論を自身のブログ「てげてげ」に書き綴ってきた飯山一郎氏。 
2018年7月20日に逝去した飯山一郎氏の追悼記念として、未発表の原稿や仲間たちの追悼文などを収録。 
第一部は、311以降の福島原発と核汚染から、家族と自身の身を守るために、新日本国を建設せよとの運動を引き起こした「新日本国建設神話」。 
第二部は、北朝鮮と金正恩の将来を予言した対談「金正恩が統一朝鮮王になる‼」。 
第三部は、友人やファンから寄せられた追悼文。

飯山一郎最終講義 金正恩が統一朝鮮王になる!!

 

横田めぐみさんと金正恩
飯山 一郎
出版社 三五館
発売日 2012/1/20
内容紹介
・7年以上も前から「三代目は金正恩」と言い続けてきた、日韓中の三賢人が解く「金王朝の正体」!
・マスメディアでは絶対伝えられない「北朝鮮の虚実」と、その立証! 
◎ 本書を読むにあたり、大切なこと! 
東アジア(中国・韓国・北朝鮮・日本)に関してピカイチの情報網を有すると伝説的に有名な著者の、初めての出版。 
以前よりペーパーレスを標榜してきた環境原理主義者であり、ブログの大王と尊崇されてきた著者が、自らの禁を破ってまで表明せざるをえない「事象」の数々は、歴史的に重いものとなろう。 
本書の「事象」への驚きを味わう前に、エサのように与えられている情報という「常識」でしか判断してこなかった、この現実に哀しみと恐怖を持っていただければ、本書は数倍、数十倍の糧となる。 
◎ 本書の中の「事象」の一端 
・横田めぐみさんは今も生きている! 
・誰も言えない「めぐみさんと金正恩」の関係 
・キーマン呉克烈という老軍人に注目! 
・金正恩は筋金入りの軍人であり、諜報のプロだ 
・金正恩が握る超小型爆弾の性能を探る 
・済州島から丸見えの北朝鮮であった 
・タングステンとウランで大儲けする北朝鮮 
・金正恩は胡錦濤とサシで朝食を摂る間柄 
・大韓航空機爆破工作の準備期間の出来事 
・平壌で活躍する在朝日本人と移住イスラエル人の行方 
・胡錦濤も温家宝も習近平も、金正恩のために働く

横田めぐみさんと金正恩



アワ歌で元気になる 驚きのコトタマパワー
宮﨑 貞行
出版社 文芸社
発売日 2013/4/4
内容紹介
「アカハナマ イキヒニミウク フヌムエケ ヘネメオコホノ モトロソヨ ヲテレセヱツル スユンチリ シヰタラサヤワ」。それぞれ一回だけ用いられる48音を、繰り返し繰り返し、一音ずつ引き延ばしながら歌い続けるだけで、心身が「ととのう」という。日本に古代から伝わる歌に秘められた「言霊」の力を、ホツマツタヱやヨガ理論をもとに解き明かす。

アワ歌で元気になる 驚きのコトタマパワー

 

ザ・フナイ vol.139
(発行)船井本社
出版社 ビジネス社
発売日 2019/4/2
内容紹介
【特集】 
さらば平成! 世界は大転換を迎える 
1 鈴木邦男(すずき・くにお)(作家、一水会名誉顧問)&舩井勝仁(ふない・かつひと)
「天皇リベラリズムが世界を平和にする」 
2 赤塚高仁(あかつか・こうじ)(ヤマト・ユダヤ友好協会会長、赤塚建設株式会社代表取締役)&片桐勇治(かたぎり・ゆうじ)(政治評論家、国際政治アナリスト)舩井勝仁(ふない・かつひと)
「現代ユダヤ人と日本人論」 
【連載】 
副島隆彦 
評論家、副島国家戦略研究所<SNSI>主宰 
連載テーマ「誰も書かない世の中の裏側」 
今月号タイトル:〈最新の金融予測〉債券危機から世界恐慌へ 
古歩道ベンジャミン 
フリージャーナリスト 
連載テーマ「新しい時代への突入」 
今月号タイトル:限界が見えたトランプ政権と加速する「世界政府構築」への動き 
船瀬俊介 
地球環境評論家 
連載テーマ「マスコミのタブー200連発」 
今月号タイトル:牛乳、35ものワナ……発ガンから犯罪まで 
飛鳥昭雄 
サイエンスエンターテイナー 
連載テーマ「情報最前線――未来への指針」 
今月号タイトル:GHQを引き継いだCIAの「在日による大和民族分断プロジェクト」! ! 特別編シリーズ2 
安西正鷹 
『みち』論説委員 
連載テーマ「お金の謎に迫る」 
今月号タイトル:時間とお金の関係を読み解く(4) 
片桐勇治 
政治評論家 国際政治アナリスト 
連載テーマ「日本と世界を読み解く」 
今月号タイトル:時代を動かす本源――構造と歴史の特異点29 
渋澤健 
コモンズ投信株式会社会長 
連載テーマ「変化を捉える価値視点」 
今月号タイトル:社会を良くするファンド 
金原博昭 
オリオン形而上学研究所 代表 
今月号タイトル:エジプトの謎 第一のトンネル《その12》 
佳川奈未 
作家、作曲家 
今月号タイトル:ここから復活! 
今月号の見どころを、一部ご紹介 
巻頭対談 
鈴木邦男×舩井勝仁 
「天皇リベラリズム」が世界を平和にする 
鈴木 
学生時代も、その後右翼になってからもずっと「日本国憲法は諸悪の根源」と公言していました。 
日本が貧しいのも、日本が独立できないのも、すべては憲法が悪い。憲法さえ変わればすべてが良くなる、と思っていました。 
舩井 
ところが、最近のご著書では「憲法は変えるべきではないと思う」という立場でいらっしゃいます。どういうところからお考えが変化したのか教えてください。 
鈴木 
右も左も、思想運動というか社会運動をする方たちというのは、目標を一つにして戦おうとしますが、愛とか平和ではなく、「敵はこいつだ! 」「こいつを倒せば世の中は良くなる! 」と、「憎しみ」で煽り立てるのが常套手段です。 
そういう点で、憲法改正は非常にやりやすいテーマだったのです。 
「(日本国憲法は)アメリカから与えられたもので、これは許せない。これさえ変えたら日本はすべて良くなる」と、活動していたのです。 
それでも人間というのは、同じ考えで同じ理想に燃えているはずなのに、話し合えない人もいるのです。 
ろくでもないやつもいます。裏切られたこともありました。 
巻頭鼎談 
赤塚高仁×片桐勇治×舩井勝仁 
現代ユダヤ人と日本人論 
赤塚 
ただ、イスラエルの根っこはユダヤ教で、彼らの信仰は何一つ、1ミリもブレていないなと感じたことがありました。 
写真撮影などは一切禁止の、第三神殿の神殿博物館が「嘆きの壁」のすぐ近くにあるのです。 
そこには第三神殿の模型や完成図などが展示されていたのですが、黄金の屋根の「岩のドーム」は破壊されることが前提で計画がなされているのです。 
共有や共存はまったく考えていないのだなと感じました。 
ですが、やはりどこかで折り合いをつけていかなくてはいけないと思います。 
私たち日本人は、天皇陛下が第一であるとか、何かが絶対に正しいという以前に「和を以て貴しとなす」文化です。 
これが十七条憲法の第一条に記されています。 
「五箇条の御誓文」にしても、「広く会議を興し、万機公論に決すべし」とあり、誰が一番なのか、何が正しいのかを問う以前に、皆で分かちあってうまくやろうよというのが一番にある民族なので、世界の手本になれると思うのです。 
片桐 
それは私も同じ気持ちです。和して同ぜずです。 
ユダヤ人と日本人ではさまざまな面で真逆なのですが、だからこそ、お互いに学ぶ価値があるのです。

ザ・フナイ vol.139

 

anemone(アネモネ)2019年5月号
anemone編集部
出版社: ビオ・マガジン
発売日: 2019/4/9
内容紹介
●5月号スペシャル付録
竜体文字メッセンジャー・亜久さんと竜体文字アーティスト・安保多勝司さんが
宇宙からダウンロードした
『観るだけで“気の乱れ”が整う竜体フトマニカード』
16︱︱特集
古代スメラミコトが神々から教わった秘法で、神の遺伝子が発動する!
光の時代を開く、神国日本の叡智
18︱︱Introduction
神代文字は、スメラミコトが作った“光の文字”
古文献研究家 増川いづみさん
22︱︱全国各地で発見された神代文字から、世界の“元つ国”日本のルーツをたどる
日本地図で見る、神代文字と古文書
Part 1
神代文字のいろいろ
~神界、霊界、異界、宇宙とつながる文字たち~
24︱︱観て、読んで、古代文字のエネルギーを感じる
神代文字大全
神道霊学家 武田崇元さん
30︱︱万物を光化する言霊の叡知
神代文字は、八百万の神々と同じ働きをする「お守り」と「お札」のルーツ
皇祖皇太神宮第68代管長 竹内康裕さん
Part 2
神代文字で癒し&覚醒
~心・体・魂が喜ぶ古代の叡知を活かす方法~
32︱︱不調和を調和に変えて、純粋意識を取り戻す
神さまとの共鳴共振で光に戻る“書の神事”
前衛書家 山本光輝さん
35︱︱目醒めて生きていた古代カタカムナ人の叡知
読むだけで高次元空間の扉が開き、病も治療する立体文字
医学博士 丸山修寛さん
38︱︱文字と渦のエネルギーによるデトックス効果で健康に
古代人から託された「予防医学」を世界に広げる
古代文字気功治療師 片野貴夫さん
41︱︱何億年も昔から存在する宇宙のエネルギー言語
魂と体をつなぐ“秘孔”に氣を入れ神さまとつながる
竜体文字メッセンジャー 亜久さん&竜体文字アーティスト 安保多勝司さん
Part 3
超古代の記憶「竹内文書」を解き明かす
~天皇がスメラミコトに戻り、地球が再統一される日~
44︱︱世界の文明は、日本から発祥した
48︱︱竹内文書が世に出るまでの秘話と舞台裏を大公開!
眠れる魂と遺伝子を呼び覚ます世界の竹内文書
竹内文書研究家 三和導代さん
52︱︱スメラミコトが神々から教わった叡知を現代に活かす
皇祖皇大神宮に伝わる古神道の源流、霊験あらたかな「神秘秘伝の術事」
皇祖皇太神宮第68代管長 竹内康裕さん
54︱︱日本の国体を守る南朝天皇家は、いまも存続する!
神秘の現人神、「武内宿禰」の不老不死の謎とその使命
第73世武内宿禰 竹内睦泰さん
56︱︱夜明けの晩に現れる、最後の“トリ”とは?!
竹内巨麿の背後に“八咫烏”あり!
明かされる「竹内文書」の真相と地球の未来
スピリチュアルサイエンティスト 飛鳥昭雄さん
Part 4
縄文弥生の叙事詩「ホツマツタヱ」からひも解く
~神々に感謝の祈りを捧げる日本の歳時~
60︱︱地球を“生命の星”にした神のみわざと縄文人の宇宙観
ホツマツタヱ現代訳者 今村聰夫さん
63︱︱季節と歳時を作った神々たち
64︱︱季節ごとの歳時の由縁~八元神の役割~
8︱︱巻頭スペシャルリポート
ヒマラヤ大聖者 ヨグマタ相川圭子 in クンム・メラ2019
源への帰還、神我一如の 境地へ――
~輪廻転生から卒業するための聖なる祭典~
ヒマラヤ大聖者 相川圭子さん
特別企画
70︱︱自分の居場所をパワースポットにする
魂の進化を促し運気が上がる生体活性化空間
建築家 前田 勇さん
77︱︱肉体からエネルギーボディまで、深く癒して目醒めへと導く
花と宝石の精霊が働きかける
神秘のエッセンス「ゼリツィン®︎エリクサー」
ゼリツィン®︎エリクサー・ジャパン代表 渡邊千春さん 同アドバイザー 岡安美智子さん
82︱︱楽しく自由に、愛そのものになる
イルカに導かれて悟りの意識で新時代を生きる
Dolphinist Academy主宰 ドルフィニスト 篤&綾子さん
●好評連載
5︱︱映像作家 ほおじろえいいちさん
花の精から目覚めの言伝
第15回「藤」
7︱︱スピリチュアル料理研究家 タド・ジュンコさん
幸運が舞い込む女神レシピ
第16回「自然な上昇を応援する夏蜜柑とソイミートのマリネ」
69︱︱光次元の仲間たちが語る銀河の今昔物語
龍依さんのステラノート
第9回「リラの王女が奏でる竹内文書の叙事詩」
101︱︱セドナ・アセンション・ウェイブ
最終回 「アネモネ読者がアセンション成功へと導く」
インディゴビーム・ヒーラー チーさん
102︱︱悟りへの正体 〜マインドフルネスを超えて〜
ニルヴァーナ ストーン代表 三枝英彦さん
VOL.5 「クンダリーニと恩寵の併用」
103︱︱5次元のユートピアをこの地球に 零のはこぶね
はこぶね組合代表 坂の上零さん
VOL.2 「5次元コミュニティいよいよ始動!!」

anemone(アネモネ)2019年5月号

 



《櫻井ジャーナル》
安倍首相が米国で衝撃を受けていた頃、北京で露大統領が米主導の支配構造に挑戦
2019.04.28
(以下一部転載)
 第2回目の「一帯一路フォーラム」が4月25日から27日にかけて北京で開催され、中国やユーラシア経済連合(アルメニア、ベラルーシ、カザフスタン、キルギスタン、ロシア)のほか戦略的に重要な位置を占めているパキスタン、フィリピン、イタリアなど37カ国の首脳が出席、参加者の総数は5000名に達したという。安倍晋三首相は4月22日から29日にかけて欧米6カ国を歴訪、26日にはドナルド・トランプ米大統領と会談している。
 このフォーラムで最も注目されたのはロシアのウラジミル・プーチン大統領が行った演説だろう。中国の一帯一路とロシアの大ユーラシア・パートナーシップを統合し、アメリカが仕掛けている「貿易戦争」に対抗する意思をプーチンは示しつつ、多極的な関係の構築をプーチンは強調した。
 本ブログでは繰り返し書いてきたが、アングロ・サクソン系国は遅くとも20世紀の初頭からユーラシア大陸の周辺を支配し、内陸部を締め上げていくという戦略で動いている。最終的なターゲットはロシアだ。
 この戦略をまとめ、1904年に発表したのがイギリスの地理学者で地政学の父とも呼ばれているハルフォード・マッキンダーである。
 内陸部を締め上げるためにマッキンダーは西ヨーロッパ、パレスチナ、サウジアラビア、インド、東南アジア諸国、朝鮮半島をつなぐ「内部三日月帯」とその外側の「外部三日月地帯」を想定する。内部三日月帯の上にイギリスはサウジアラビアとイスラエルを作り上げたが、その西端にある国がイギリスであり、東端の国が日本。イギリスが長州と薩摩を支援して徳川体制を倒し、中国(清)やロシアへの軍事侵攻を支援したのは、それが自分たちの侵略計画に基づいている。
 ネオコンはバーナード・ルイスやサミュエル・ハンチントンの影響を受けているが、マッキンダーの戦略からも外れていない。
 ルイスやハンチントンは「文明の衝突」を主張していたのに対し、プーチンは「文明の統合」を掲げている。唯一の超大国であるアメリカがすべてを支配するというネオコンのプランに挑戦しているとも言えそうだ。
 ロシアや中国のプランに興味を持つ国が増え、アメリカやイギリスが強く反発しているのは、そのプランが「中国だけが利益を得る」仕組みではないと認識されているからだろう。
 1991年12月にソ連が消滅して以来、アメリカの支配層は自らの強欲さを露骨に見せてしまった。取り返しはつかない。しかもアメリカが強くないことも露見してしまった。恐怖で従っていた人びとは離反する。利益でつながっている人は残るかもしれないが、その利益が怪しくなっている。アメリカ支配層の戦略と従属国支配層の利益との間の矛盾が拡大しているのだ。


ネットゲリラ
バックにマクロンがいたからな
(2019年4月28日 22:06)
(以下一部転載)
またしてもカルロス・ゴーンの新しい横領ネタ、というんだが、再々逮捕しろよw それにしてもマクロンの慌てぶりが笑えるんだが、「後戻りできないルノーと日産の統合」を主張してギャーギャー騒いでいるんだが、早くしないとゴーンからマクロンへのカネの流れが出て来て、自分が危なくなる。ヒヤヒヤの日々だろう。マクロンもまた、おフランスの上級国民の中では下っ端です。使い捨てはゴーンでとどめて置かないと、自分までも巻き添え喰らうw 今のマクロンはその瀬戸際で、だから騒ぐw
------
 仏紙レゼコー(電子版)は27日、日産自動車とルノーの前会長のカルロス・ゴーン被告(65)が会社の金を使い、高級時計やカンヌ国際映画祭での宿泊費用など、計1090万ユーロ(約13億6千万円)を私的支出にあてていた疑いがあると報じた。両社による内部調査で明らかになっているという。
------
ルノー側が、ゴーンの傍若無人な振る舞いを知らなかった筈はない。日産が食い物にされるのを黙って見ていた。それは、ゴーンがちゃんとルノーに利益をもたらしていたからで、「汚い仕事は植民地の下っ端にやらせて、カネだけを奪う」ユダ菌が主犯です。まぁ、ユダ金の手羽先となってとてつもない多額のカネを集めるんだから、これくらいの私的流用は許されるよね、というのが、ゴーンであり、朝鮮愚鈍王アベシンゾーですw


板垣 英憲(いたがき えいけん)「マスコミに出ない政治経済の裏話」
「選挙の神様」小沢一郎衆院議員は、国民民主党の「総合選挙対策本部長への起用」されれば、一般会計・特別会計1本化と「消費税廃止」、在日米軍撤退、アントニオ猪木参院議員との「訪朝」を打ち出す
19/04/28 07:40
(以下一部転載)
◆〔特別情報1〕
 国民民主党の玉木雄一郎代表は4月26日、自由党を吸収合併した。これを受けて27日、記者団に党役員人事について「骨格は現執行部を維持したい」と語った。「選挙の神様」と言われる小沢一郎衆院議員については「選挙に対しての見識は非常に大きい。何らかの形で、選挙で仲間を増やすために力を貸してほしい」と述べ、玉木雄一郎代表が兼務している「総合選挙対策本部長への起用」を明らかにした。産経ニュースが伝えた。小沢一郎衆院議員は、竹下登政権の官房副長官時代、消費税(3%)実現に奮闘したけれど、基本は「減税論者」、一般会計・特別会計1本化と「消費税廃止」を打ち出す可能性がある。また、原発ゼロ論者だが、2030年脱原発も原発ゼロに通ずるとして妥協。沖縄米軍普天間基地を現在沿岸埋め立て中の辺野古への移設に反対しているのは、トランプ大統領が在日米軍撤退を発言しているので、移設は必要なくなると判断しているからだ。そして、何よりも、北朝鮮との関係で言えば、小沢一郎衆院議員は、自民党幹事長時代、「金丸訪朝団」の一員として北朝鮮に行き、金日成主席と会っているので「アントニオ猪木参院議員が持ちかければ、北朝鮮は小沢訪朝をいつでも受け入れる」と言われており、次期参院議員選挙(衆院議員選挙との同日=ダブル選挙もあり得る)直前に実現すれば、国民民主党など野党の勝利は確実となる。折しも、天皇陛下と小沢一郎衆院議員に委ねられている「MSA資金」運用益シェアが、北朝鮮にも行われている。これだけの好材料が重なっているのは、文字通り「天の恵み」と言える。


ネットゲリラ
結局ただの偽装改竄政権だった
(2019年4月28日 11:24)
(以下一部転載)
いよいよ捏造が行き詰まって、景気悪化を認めざるを得なくなって来た愚鈍の朝鮮王アベシンゾー、気がついたら第二の敗戦、国土は焼け野原、民は飢え、疲弊し、まぁ、おいらの老後の愉しみは唯一、爺ぃの岸信介が果たせなかった「処刑死」を、アベシンゾーが果たすのを見るだけですw
------
景気動向指数の基調判断が、およそ6年ぶりに「悪化」となる公算が大きくなった。
生産や出荷など判断のもとになるデータが26日発表され、中国経済の影響で落ち込んだ。
「景気は緩やかに回復している」としてきた政府は公式見解を変えるのか、注目される。
景気動向指数の基調判断は、内閣府が機械的にはじく。最新の3月分を連休明けの5月13日に公表する。
1月分と2月分は「下方への局面変化」だったが、3月分は最も厳しい「悪化」になる方向だ。
「悪化」は景気後退の可能性が高いことを示す。海外経済の減速が響いた2013年1月分で使って以来、6年2カ月ぶりの表現となる。
------
景気は悪くない、と、自分の面子だけのために強弁し続けて来た朝鮮愚鈍王のために、全ては手遅れになった。長く続いた清和会政治のために、日本は、とるべき時期にとるべき政策をとらなかった。その結果が、ユダ菌に食い散らかされて痩せ衰えた民需。


richardkoshimizu's blog at ameblo
統一地方選、立憲民主党が大躍進。メディアは報道せず。
2019-04-28 04:46:14
(以下一部転載)
旧民進分裂後初の統一選 立憲民主、国民民主に明暗
2019.4.8 21:29
統一地方選挙の結果を受け記者団の質問に答える立憲民主党・長妻昭代表代行=8日午前、国会内(春名中撮影)
 旧民進党の分裂後初めてとなった統一地方選前半戦は、同党の流れをくむ立憲民主、国民民主両党の明暗が分かれた。立憲民主党が道府県議選と政令市議選でそれぞれ改選前を約3割上回る議席を獲得したが、国民民主党はいずれも約4割減らした。政党にとって地方議員の数と質は「地力」そのものだ。統一選の戦果は夏の参院選にも大きく響くことになる。(松本学)
 「地方での基盤も一定程度整った。参院選に大きくつなげていきたい」
 党選対委員長を兼任する立憲民主党の長妻昭代表代行は8日、道府県議選と政令市議選の結果を受け、記者団にこう強調した。
 結党から約1年半、しかも自前の地方組織を持たずに発足した経緯を考えれば、道府県議選で118議席(改選前87議席)、政令市議選99議席(同76議席)という結果は「善戦」(長妻氏)と評価できる。特に、政令市議選では17市のうち10市で勢力を伸ばし、都市部を中心に党勢拡大が進んでいる状況を示した。
 対照的に不振だったのが国民民主党だ。道府県議選では改選前の142議席に対し83議席、政令市議選では同58議席に対し33議席という大幅な目減りとなった。党幹部は「政令市議選の結果が悪かった。前からの課題である都市部での弱さが示された」と語る。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
メディアは、立憲民主党の選挙大勝をあえて報道しない。国民に知って欲しくないからだ。
不正選挙がやりづらい地方選挙では、立憲候補の票を改竄するのは難しい。必定、立憲民主党は、どこでも議席を伸ばす。統一地方選で勝利した立憲が参院選では勝てないわけがない。国民は、覚醒している。自公のインチキ政治に辟易している。不正選挙をやれば、辻褄が合わなくなる。
国民民主党?そんな政党あったのか?知らなかった。w「道府県議選では改選前の142議席に対し83議席、政令市議選では同58議席に対し33議席という大幅な目減り」とあるが、当たり前だ。支持率1%以下の政党にしては頑張ったじゃないか。国民民主党の国会議員は、立憲に移るしか生き残る道はないと今になって知ったわけだが、立憲も受け入れる用意はあまりないだろう。
立憲の健闘は、国民を鼓舞してくれる。安部一味の専制政治を倒すためにぶれずに邁進してほしい。


シャンティ・フーラの時事ブログ
国民民主党の山井和則議員の質疑にて ― 弱い者いじめのトンデモない法改正、年金運用の損失リスクの計算方法を勝手に変更、根本大臣の日程表の保存期間は「即日破棄」など
2019/04/28 9:40 PM
(以下一部転載)
 国民民主党の山井和則議員の、衆院・厚生労働委員会の質疑がすごい。冒頭から8分の所では、知的障害者の雇用について、厚生労働省の雇用が1.9%しかないのは、少な過ぎるのではないかとの質問です。
 8分以降は、“続きはこちらから”の最初のツイートに書かれている内容です。消費税増税と共に、“来年4月から介護保険の自己負担を2割アップ。後期高齢者の自己負担も2割アップ。更に障害者や高齢者のサービスを削減”というトンデモない法改正を、安倍政権は来年行うつもりなのかと質問しますが、根本厚生労働大臣はこれを否定しませんでした。
 14分48秒~5分20秒の所では、山井議員は、このことは“参院選の争点になり得る”と言っています。
 5分20秒~23分40秒の所では、“現在無料である低所得の障害者サービスの自己負担を将来引き上げるということは、検討していないと言ってください”と根本大臣に迫るのですが、根本大臣は答えません。こうしたやりとりを見ていると、安倍政権というのは、“弱い者いじめ政権”と言っても構わないのではないかと思いました。
 23分40秒以降は、GPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)による年金運用の損失リスクについて。リーマンショック級の経済不況が来た時、安倍政権以前の損失リスクは9兆円だったのに対し、安倍政権で株式の運用比率を倍増したために、現在では、23兆円を超える損失リスクになっているとのことです。
 ところが、この1年間の損失リスクが平均12.5兆円に下がっているらしい。理由は、またしても、昨年から損失リスクの計算方法を勝手に変えているためだということです。
 これまで95%の信頼水準だったものを、84%に下げて、平均12.5兆円の損失リスクと公表しているわけで、以前のように、 99%の信頼水準では27.4兆円(平成29年度)の損失リスクだということです。にもかかわらず、GPIFは、低いほうの損失リスクしか国民に公表していないということらしい。この部分は、 2つ目の茸子さんの動画をご覧ください。また、冒頭の動画の30分50秒~31分40秒の部分を、ぜひご覧ください。
 44分30秒以降は、大臣の日程表の保存期間についてです。根本大臣は、「即日破棄」していると答えました。驚愕の答弁です。この部分は、最後の動画をご覧ください。
 大手メディアが現状をありのままに伝えれば、このようなクズ政権はあっという間に崩壊します。しかし、実態を全く伝えません。大手メディアはいつの時代も、権力側の道具であるということです。


シャンティ・フーラの時事ブログ
自分自身を浄める努力を怠らない人は、近い将来「悟り」を得る可能性が極めて高く、しかも、宇宙から流入する宇宙線(放射線)による影響で、個人の超人的な努力は一切必要なし
2019/04/28 10:30 PM
(以下一部転載)
 現在、太陽活動がとても低下しており、その関係で、“宇宙線の地球への到達量がもうじき「観測史上最高値」を突破する”ようです。太陽活動が活発だと、太陽の磁場と太陽風によって、宇宙線は跳ね返され、地球に届く宇宙線の量は減少するのですが、現在の太陽活動が非常に低下しているので、このバリアが働かなくなっているのです。
 しかし、In Deepさんは、“私個人の思い込み”としながらも、 「宇宙線が過度に多い時代に人類は《進化》してきた」と考えているようです。確かに、この通りではないかと思います。
 昨日の記事のコメントで、現在の人類の覚醒の度合いは9割のところにあり、チャクラで言うと、アージュナー・チャクラの所まできていると説明しました。
 これがサハスラーラ・チャクラまで上昇し、サハスラーラ・チャクラが完全に開くと、「覚醒」ということになります。
 現在の私の予測では、クンダリニー(原初の生命エネルギー)がサハスラーラ・チャクラに届くのは、今年の5月1日正午になると思います。
 この日以降、つぼみが開くように、人類は、脳が松果体を中心として花開いていくのを体感することになると思います。
 サハスラーラ・チャクラが完全に開き切るのにどれくらいの時間がかかるのかは、まだわかりません。完全に開き切ると、次に、天から膨大な光がサハスラーラ・チャクラに流れ込むことになります。この時が、人類覚醒の瞬間です。アセンションと言っても良いでしょう。
 アセンションとは、人類の意識の拡大の瞬間であり、こうしたことに敏感な人でなければ、気づかずにそのまま通り過ぎてしまう現象です。なので、ほとんどの人々は何も気づかずに、その日を通り過ぎてしまうと思います。
 こうした地球レベルでの人類覚醒の体験のしばらく後に、人々は、“ありのままの自分”を受け入れられるようになります。これは、「悟り」と言って良いものです。
 おおまかな「悟りへの道筋」をお伝えしました。ガヤトリー・マントラや愛のマントラなどで、自分自身を浄める努力を怠らない人は、近い将来「悟り」を得る可能性が極めて高いのです。しかも、宇宙から流入する宇宙線(放射線)による影響で、個人の超人的な努力は一切必要ありません。私たちは、ある意味で、それほど特殊な地点に居るということになります。



『文殊菩薩』
日米首脳会談と中露首脳会談の同時開催
2019年04月27日22:04
(以下一部転載)
金正恩との会談を終えたプーチンは中国の北京で開催の一帯一路サミットに参加し、習近平と中露首脳会談に臨む。
それと同時に、安倍首相はホワイトハウスにてトランプと日米首脳会談に臨み、日米の貿易問題などについて話し合う。
中露首脳会談では北朝鮮への人道支援を目的とした経済援助や、年内に予定の第三回米朝首脳会談に向けて調整が行われる。
日米首脳会談では、日露平和条約締結と北方領土の二島返還時に米軍が駐留しない旨を申し入れる予定のようだ。
また、トランプは自動車輸出の際の補助金となっていることを理由に、消費税増税の中止を申し入れた可能性もある。
いずれも、金正恩のロシア訪問後の日程を待ったうえでの同時開催であり、北朝鮮問題解決の布石と見て間違いあるまい。


《櫻井ジャーナル》
日米首脳会談で明確になった日米主従関係の矛盾拡大
2019.04.27
(以下一部転載)
 欧米を歴訪中の安倍晋三首相は4月26日にホワイトハウスでドナルド・トランプ米大統領と会談した。経済や軍事が話題の中心だった模様で、日本が農産物にかけている関税も問題にされたという。農産物は通貨やエネルギーと並ぶ重要な支配の柱だ。危険性を指摘する研究発表が出ているGMO(遺伝子組み換え作物)も日本で蔓延する可能性がある。
 今回の日米首脳会談で両国の利害衝突が明らかにされた。日本を支配してきた人びとは明治維新から米英の巨大金融資本、いわゆるシティやウォール街の手先となることで地位と富を獲得してきた。その従属構造を変えようとしたのが血盟団や二・二六事件の将校たちだったが、支配の仕組みは天皇制官僚体制の中枢にまで及んでいることを彼らは理解していなかった。
 しかし、今と違ってウォール街はアメリカを完全に支配しているわけではなく、1932年の大統領選挙で勝利したフランクリン・ルーズベルトが率いるニューディール派はウォール街と対立関係にあった。1933年から34年にかけてウォール街の大物が在郷軍人会を使ってニューディール派を排除し、ファシズム体制を樹立しようとしたのはそのためだ。
 本ブログでは何度も書いてきたが、このクーデター計画は海兵隊のスメドリー・バトラー退役少将によって阻止され、その議会証言で明らかにされた。この計画はかつて、アメリカでもタブーだったが、今では広く知られるようになっている。このクーデタ計画の中心が関東大震災以降の日本を支配している。
 この従属構造は今も基本的に同じで、日本の支配層はウォール街やシティに服従、その命令に従って政策を作成してきた。それが自分たちの個人的な利益につながるからだ。マスコミや学者もそうした支配システムに組み込まれている。
 米英の基本戦略は侵略し、破壊し、虐殺し、略奪し、世界の富を米英の支配層が独占するというもの。それは新自由主義とも呼ばれている。
 1991年12月にソ連が消滅した直後、新自由主義者は民主主義者を装うことをやめ、強欲な正体を現したのだが、21世紀に入ってロシアが再独立すると状況が一変する。アメリカは力で押さえ込もうとするが、その結果、大して強くないことが発覚し、ロシアや中国が求心力を強めることになった。
 アメリカへの従属にともなう自国経済の疲弊が深刻化し、耐えられなくなっている国が出てきている。その一例がトルコだが、日本もアメリカへの従属が自国経済を破壊するという矛盾が拡大しつつある。
 日本経済は中国なしに維持できない。イランからの石油は必要。ロシアからの天然ガス輸入はメリットが大きい。こうしたことを妨害しているのがアメリカだ。そのアメリカを支えてきたドル体制は揺らいでいる。それを支えるためにアメリカ支配層は必死だ。


richardkoshimizu's blog at ameblo
「手を携えて人類の運命共同体を建設していかなければならない。」中露首脳が崇高な理念で合意。
2019-04-27 15:21:24
(以下一部転載)
中国の習主席とロシアのプーチン大統領は、会談して「手を携えて人類の運命共同体を建設していかなければならない。」と、崇高な理念を相互確認した!
いっぽうで、日本の安部とかいう無資格偽総理大臣は、何をやっているか?ジャパンライフの健康器具詐欺事件への関与をいかにごまかすかを鋭意検討中。
人間としてのあまりの格差に唖然とするばかりです。安部は、ただの最低のクズです。日本の恥、世界の危険な廃棄物、安部朝鮮悪晋三。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
習主席、露大統領と会談=北京
習近平国家主席は26日、北京友誼賓館でロシアのプーチン大統領と会談しました。
習主席はプーチン大統領との会談で「当面の国際情勢には深刻で複雑な変化が起きている。中国とロシアは互いを重要な発展のチャンスと見なし、支え合い、同様の歩調での振興を実現し、手を携えて人類の運命共同体を建設していかなければならない。ロシアは『一帯一路』共同建設の重要なパートナーであり、次の段階においても、双方は経済貿易、エネルギー、科学技術、宇宙飛行、相互接続など分野での協力を引き続き推進していかなければならない。中国はロシアに一対のジャイアントパンダを提供し、共同研究を行って行きたい」と述べました。
これに対し、プーチン大統領は、「習主席が提唱する『一帯一路』構想は国際協力の拡大の為に重要なプラットホームを作り出し、広く国際社会から支持を受けている。今、露中の全面的戦略協力パートナー関係は史上最高の水準に達し、ロシアは中国とハイレベルの交流を密接にし、各分野での交流と協力を深め、エネルギーや相互接続など模範的大型プロジェクトに力を入れて行きたい」と述べました。
両国首脳はまた朝鮮半島情勢やベネズエラなど問題をめぐって意見を交換し、国際問題と地域問題への対応や多国間機関での意思疎通と協調強化について合意しました。(HJ む)


シャンティ・フーラの時事ブログ
19/4/24 ソルカ・ファール情報:トランプがクーデター計画で最初の“大物”逮捕の準備を整える中、米軍は「国内戦術展開」を開始
2019/04/27 11:00 AM
(以下一部転載)
 先週のソルカ・ファール女史の記事で、ロシア側から「このまんまダンマリ決めて勝手に動くなら、隕石一つが落ちただけでも核戦争になりかねないんだからね!」と、ある意味、最後通牒を突き付けられていた米軍がやっとこさ応答しました。
 大物逮捕に向けて、国内で活発に部隊を展開している模様。「ロシアは狙ってないっす、誤解せんといてな~」とばかりに査察を受け入れました。
 ここで肝腎かなめとなるのが大統領の権限を巡る法解釈だそう。カバールはこれを制限しようと、長年躍起になってきました。ですが、昔からバー法務長官は「大統領ただ一人が行政部門の全ての権限を握っている」との立場です(※これが本文中の“バー爆弾”)。すなわち全ての外交政策を決定し、国家緊急事態宣言をし、戦争を開始する権限を有し、また行政部門の解雇権を握っているのは大統領だけ。連邦準備制度の理事をクビにすることも、理事会そのものを廃止することすら可能。立法部門や司法部門がこれを侵害したり、却下することは出来ません。
 この解釈を争いたくても、現在の司法部門の頂点、最高裁はトランプさんの共和党を支持する判事の方が多いのです。また立法部門も上院は共和党多数です。
 お騒がせなマラー報告書も終結して、まさに反撃のチャンス到来。怒らせてはいけない方を大激怒させた民主党は、これからどうなることやら。


シャンティ・フーラの時事ブログ
Qの謎めいた質問形式は、自分自身で考える力を育み、人間の精神変革を助けてくれている ~人類が覚醒に至るには、段階を踏まないとダメ
2019/04/27 10:00 PM
(以下一部転載)
 大変良い動画で、Qグループがいかなる存在かをうまく説明しています。ディープ・ステートが最も恐れることは、国民が目覚めることで、実のところ、Qの謎めいた質問形式は、自分自身で考える力を育み、人間の精神変革を助けてくれているというのです。Qグループは、人類が覚醒に至るには“段階を踏まないとダメ”という、しっかりとした理論的裏付けのもとに行動していると言っています。
 確かに、その通りだと思います。人類の覚醒は、現在9割くらいのところに来ていると感じています。チャクラで説明すると、下から6番目のアージュナー・チャクラの所まで来ているという感じです。これが7番目のサハスラーラ・チャクラに至り、ここが開花すると完全な覚醒となります。
 なので、人によっては頭の中心にある視床下部の辺りに、緊張感、あるいは圧迫感を感じている人もいると思われます。そういう場合は、リラックスして、視床下部の辺りにある緊張感を緩め、視床下部から光が放たれるイメージを浮かべると良いかも知れません。例えば、視床下部に蓮の花を思い浮かべて、それがゆっくりと開いて行き、開き切ると、その蓮の花が光り輝くのを何度かイメージするのでも良いでしょう。
 もし、この方法で緊張感や圧迫感が取り除かれたとすれば、クンダリニー(原初の生命エネルギー)が、アージュナー・チャクラまで到達したことを意味します。
 現在、宇宙から来る放射線の影響で、人類はかなり強いストレス下に置かれていますが、これは人類が覚醒するための重要な段階に差し掛かっていることを意味します。
 ゴールデンウィークの連休初日から、交通事故が多発していますが、ひょっとしたら、宇宙から来る放射線の影響が、こういう形で現れているのかも知れません。
 コーリー・グッド氏は、以前から、宇宙から来る放射線の影響が強まるにつれて、心の安定している人はよりリラックスし、病的な精神状態にある人はますますその傾向が強くなると言っていましたが、現状を見ていると、確かにそのようになって来ていると思います。


板垣 英憲(いたがき えいけん)「マスコミに出ない政治経済の裏話」
天皇陛下と小沢一郎代表に委ねられている「MSA資金」の第4回目シェアが始まり、金正恩党委員長がプーチン大統領と初の首脳会談、国民民主党と自由党が合併し、政局が動く
19/04/27 07:47
(以下一部転載)
 次期参院議員選挙と衆院議員選挙の「同日選挙(タブル選挙)を見据えて、国民民主党の玉木雄一郎代表と自由党の小沢一郎代表が4月26日未明、合併で合意したことを受けて、自由党が26日午前、解散し、所属していた議員のうち6人が国民民主党に加わり、両党は合併した。国民民主党に所属する衆参両院の国会議員の数は64人、立憲民主党に次ぐ野党第2党となった。日本維新の会(片山虎之助会長)との合併話も進んでいるほか、立憲民主党、共産党、社民党、希望の党などイタリアの野党を中心にした「オリーブの木」にならった政党連合が形成される可能性が大である。一方、中国の経済圏構想「一帯一路」をテーマに北京で開かれている第2回国際フォーラム(4月25~27日)に出席したロシアのプーチン大統領は26日、習近平国家主席と会談し、25日にロシア極東のウラジオストクで行われたロ朝首脳会談について説明した。この際、プーチン大統領は、キッシンジャー博士と2016年2月3日、モスクワで合意した世界恒久の平和と繁栄を築くための「新機軸」について説明するとともに、天皇陛下と小沢一郎代表に委ねられている「MSA資金」運用益の第4回目シェア(4月18日開始)についても概略を話したものと見られる。


richardkoshimizu's blog at ameblo
悠仁さまの机に刃物。秋篠宮殿下に対する「婚約強要目的の恫喝」ではないのか?
2019-04-27 19:37:28
(以下一部転載)
皇室、とりわけ秋篠宮さまに対する恫喝ではないのか?
眞子様とKMR-Kの結婚を認めない殿下に対する脅迫の意味か?
KMR母と親交のある「元やくざ」の周辺を真っ先に捜査すべきである。3人の親族の死、保険金、資産分捕り。凶悪犯罪に手を染めていても、皇族との結婚や婚約が成立していれば、警察は捜査を諦めるはずと、考えたのではないか?奴らは、焦って、こんな恫喝に手を出したのか?婚約を認めさせようとして。
だが、こんなテロ行為を許してしまった警察は、真っ青になっている筈だ。この際、KMR母周辺のHKKSJN団を一斉摘発して、皇室テロの危険を取り除くべし。有無を言わせず、HKKSJN団を摘発すべし!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
悠仁さまの席、座席表で把握か 刃物に棒付け、隣の机と渡す
4/27(土) 18:56配信 共同通信
 秋篠宮家の長男悠仁さまが通われるお茶の水女子大付属中(東京都文京区)で、悠仁さまの机付近に刃物2本が置かれていた事件で、教室内には座席表があったことが27日、捜査関係者への取材で分かった。何者かがこの座席表を見て席を把握した可能性がある。警視庁が建造物侵入容疑などで捜査している。
 捜査関係者によると、当初、包丁とみられていた刃物は果物ナイフのようなもので、柄の部分に棒が粘着テープで巻き付けられ、悠仁さまの机と隣の机に渡すように置かれていた。
 刃物が置かれたのは、26日午後とみられる。当時は教室の外で授業が行われ、無人だったという。
 

シャンティ・フーラの時事ブログ
“1キログラムあたり100ベクレルを下回っているから安全だ”と言うのは、日本政府が言っているだけのことで、世界はそれを認めていない
2019/04/27 9:30 PM
(以下一部転載)
 韓国政府が福島など8つの県の水産物の輸入を禁止していることについて、世界貿易機関(WTO)上級委員会は、韓国の措置が妥当であるという最終判決を下しました。
 この件について、参議院の外交防衛委員会で、国民民主党の大野元裕議員と河野外務大臣(オムレツ)の珍妙なやりとりがありました。動画の1時間4分50秒の所です。buuさんが、このやりとりを文字起こししてくれています。
 約5年間にわたって繰り広げられた貿易戦争で、事実上、日本の敗訴が確定した訳ですが、外務省は「日本産食品の科学的安全性に関するパネルの結論は、上級審でも覆されていない」と説明していました。
 しかし、大野議員によると、“そもそも、日本産食品の科学的安全性について争うことすらしていない”とのことです。日本側の主張は、“日本産食品中の放射性セシウムの濃度が、一般的には1キログラムあたり100ベクレルを下回る水準に戻った”ということは認められたので、このことをもって、「日本の食品は安全であるということが、キチンと事実として認定された」と言うのです。
 この2つが同じでないのは、明らかです。そもそも、“韓国政府の輸入禁止措置が妥当であるという最終判決が下った”ということは、日本産食品の安全性が担保されていないからです。要するに、“1キログラムあたり100ベクレルを下回っているから安全だ”と言うのは、日本政府が言っているだけのことで、世界はそれを認めていないということなのです。
 この論理は、オムレツクラスの頭ではわからないのかも知れません。しかし、わかるはずの官僚が、こうした詭弁を持ち出すのは、日本国民を騙すためにやっているわけで、悪意があると言われても仕方がないでしょう。


richardkoshimizu's blog at ameblo
安倍政権内に連立組み替え論 公明外し維新と組む強行意見....創価と喧嘩に持ち込んで共倒れ希望!
2019-04-27 08:54:14
(以下一部転載)
いいねー公明党外し、外すとボロ負け。…
byとくお
安倍政権内に連立組み替え論 公明外し維新と組む強行意見
------
いいですねー。公明との連立をやめて、維新と組む!
この話、降伏の化学(🐻ばけがく)の差し金かもしれませんが、良い結果になるかも。
創価学会は、婦人部を中心に面倒な「平和第一主義」者が多くて扱いにくい。最高幹部は、もちろん、隠れ朝鮮半島系ばかりだが、最近、金正恩の裏切りのおかげで、統一教会自民党と足並みの乱れが著しい。「自公連立=朝鮮カルト同士の談合」という構図が、いささか崩れてきた。
●自民内部から、創価外しの声が出てきたということは、創価内部で、良識派の正木前理事長一派が実権を掌握しつつあるということか?
●創価の不正選挙システムが働かなかったので、大阪・沖縄の衆院補選で自民が負けたのか?それが原因で、公明・創価離れの議論が出てきたのか?
●創価の裏資金が枯渇して、金づるの役割が果たせなくなり、降伏の化学から、資金を引き出すために、談合癒着相手を変えようとしているのか?
創価公明では、安部インチキ政権を維持できそうにないので、いっそのこと、部落維新と組むか?という発想であろうか?実現すれば、降伏実現党も、浮上できるし。
しかし、日本の選挙の構造は、基本的に不正選挙。選挙管理委員会は、創価の巣窟。期日前投票水増しの不正選挙は、創価の協力なしには実現不能。「いえ、いえ、創価の役割は、降伏が果たします。」と言われても信者奴隷数たったの1万では、とても創価の代替えは無理。
要するに「部落勢力の台頭」を目論んでいるのかな?ま、実現は無理かなーと思いますが。
いずれにせよ、日本国は日本人の国なので、勝手にマイノリティーが私物化するのはやめてください。さっさと零落れて絶滅して下さい。お願いします。
リチャードコシミズ


ネットゲリラ
株価は半額が適正
 (2019年4月27日 08:39)
(以下一部転載)
年金株の運用で15兆円の赤字、というんだが、まぁ、そんなのは氷山の一角で、水面下には換金できない塩漬け株が山ほどあるわけで、それを放出したら日経平均株価は半分以下になるだろうw 先進国で最悪の経済状況で、人口減少が著しい日本で、また世界的に見てもガラパゴス化が激しく、海外進出が遅れている日本企業が、これから先、そんなに稼げるわけがない。
------
会計検査院が24日、公的年金を運用する「年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)」のリスクの高い運用方法に対して異例の警鐘を鳴らした。
 GPIFは、アベノミクスの一環として2014年10月にポートフォリオの見直しを行い、国内株と外国株の比率をそれぞれ12%から25%に引き上げ、全体の50%にした。その結果、18年10~12月期に、四半期ベースで14兆8039億円もの赤字を記録。150兆円資産の約1割が吹っ飛んだ。
------
いくら円安進んでも、海外に逃げた工場は戻って来ない。モノは売る場所で作る。それがアタリマエ。そらそうだ、世界一高い、国際相場の三倍の電気代だものw 言うまでもなく、原発の後始末で途方もない負担が強いられている。遠からず、電気は自前でソーラー、風力発電で賄い、夜間は蓄電池、そういう時代が来るだろう。今でも、その方が安くあがるはずだ。


richardkoshimizu's blog at ameblo
10日連続GWは、金融テロが目的ですか?
2019-04-27 15:26:07
(以下一部転載)
おっしゃる通りです。前代未聞の10連休が、DeepState残党による大規模テロを目的とした連休である可能性を考えておく必要があるかもしれない。
警戒いたしましょう。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【世界は動いているのに日本の金融機関は止…by穂咲青二才
前代未聞の大型連休が始まりました。
金融機関が連続して10日間も休業。
以前、副島先生が仰っていた「預金封鎖」のような状態でしょうか?
大量の現金はおろせません。
電子的に大量にお金が盗まれても誰も気づかないかもしれません。
このタイミングで米国債デフォルトでもやられたら、ほとんどの日本の人々は対処できません。
杞憂でしょうが、手足を縛られた状態の日本に金融テロ的なことが起きないことを願います。


シャンティ・フーラの時事ブログ
25日、沖縄辺野古新基地に反対する山城博治氏の上告が棄却され、同日、沖縄県本部港では土砂搬出が再開 〜 県民の意思は無視され続けてもなお人々は反対表明に集まる
2019/04/27 12:00 PM
(以下一部転載)
 「上級国民」は、ひき逃げし人命を奪っても逮捕されない一方で、25日、辺野古移設反対運動で「でっち上げ」としか思えない起訴をされた山城博治氏の上告を最高裁は棄却しました。しかも最高裁でありながら、憲法判断を逃げる卑怯な判決で、さすが「お友達」で固めた成果です。司法は次々と法の下の平等を破壊し続けていますが、有罪にされた山城氏の方は明確に裁判の本質を訴えています。「資材搬入への抗議行動は憲法の保障する表現行為か?」後世に向けて答えろ、最高裁。
 そして同じ25日、沖縄3区の結果を無視するように、本部港塩川地区からの土砂搬出作業が再開されました。昨年の台風で破損して使えなかった本部港が復旧し、本部町からの使用許可が出たことから沖縄防衛局は、今後は琉球セメントの桟橋との2本立てで搬出することになります。これによって搬出する土砂の量が増加するため、陸揚げ地点も現在の1ヶ所に加えて、さらに新たな陸揚げ地点の造成を開始します。何としても強硬に埋め立て工事を加速させる意図です。
 25日早朝には本部港に抗議する市民が集まり、土砂搬出作業を止めさせようと頑張ったそうです。抗議する人達にとって、山城氏の有罪はどれほど悔しく悲しいことだったかと思いますが、それでも集まって行かれる方々に心から敬意を表します。どうか守られますように。



※管理人:リンク先をご覧ください。
嗚呼、悲しいではないか!
トランプ政権は順調に事を進めています
2019/04/26 16:40
(以下一部転載)
トランプは予定通り進めているバー司法長官は記者会見を行いトランプ大統領も含むアメリカ国民のロシアとの共謀の事実はなかったと何度もバー司法長官は断言していました。
記者の質問は的を得た質問はなく、このビデオにあるように「トランプは不正をしたはずだ」と言う前提での因縁的質問だけです。バーにサラっとかわされてお終い。
ちなみにやりとりは 
女性レポーター:あなたは大統領を守ろうとしているのですか?
バー司法長官:報告書に書いた通りです。それに何か問題でもありますか? 
女性レポート:あなたは今、前例のない状態に直面しているのですよ。
バー司法長官:その全レは今までにあったことですか? 
女性レポート:いいえ 
バー司法長官:と言うことは前例がないと言うのは正確な表現ですね。
ということで、いくらもらってやっているのか知らないが、トランプを守るためにうそをついていると言う流れにしようとしたが、あっさり交わされた。こんな程度のいい掛かりをつけて時間稼ぎをしているだけです。 
一方、トランプ攻撃の急先鋒のニュヨークタイムスは白旗が半分上がりました。自分たちの声ではありません。ニュヨークタイムスの社説に対する反論として掲載されたものである。
Donald J. Trump
@realDonaldTrump
 Do you believe this? The New York Times Op-Ed: MEDIA AND DEMOCRATS OWE TRUMP AN APOLOGY. Well, they got that one right!
144,577
19:40 - 2019年4月21日
Twitter広告の情報とプライバシー
47,881人がこの話題について話しています
トランプ大統領はそんなもの信じられない。二回目である、本気なら真摯に膝まづいて謝れ、国民の敵である。
よく耐えたよね~よほど志がある。
今後は、オバマの抵抗に合わないようにムラー報告を仕上げたので、いよいよ極秘資料の公開のようです。当然最初のやり玉はオバマ、そしてヒラリーになるでしょうね。
BNL NEWS
@BreakingNLive
 BREAKING: ABC sources say President Trump is preparing to declassify FISA-rated documents in coming weeks
12,318
19:21 - 2019年4月20日
Twitter広告の情報とプライバシー
5,274人がこの話題について話しています
BNL NEWSはABCの情報筋は今後数週間のうちに極秘FISA資料を公開する準備をしていると言っている。そして、それは全て当初の計画通り進んでいます。 
さて、オバマは表に出てこれるのでしょうか??
ところで、最終ハルマゲドンが行われるそうですが、本当でしょうか??そんな勇気があるのだろうか?
確かに、ここまで来れば生きててもろくなことにはならないでしょうから、花と散ろうとしているのでしょうか?
今更引き下がれないと言うことだろうけど、そんなことはあちら側の軍部のトップだけで、兵士はそう思っているのでしょうか?ありえないと思いますが、いかがでしょうか?


板垣 英憲(いたがき えいけん)「マスコミに出ない政治経済の裏話」
金正恩党委員長は、プーチン大統領と初めて首脳会談、大阪市で開催予定のG20でトランプ大統領とプーチン大統領が会談するので、その下打ち合わせが、最大の目的だった
19/04/26 06:29
(以下一部転載)
 「第2の日本」北朝鮮の金正恩党委員長は25日日本時間午後1時すぎ、ロシアの極東都市ウラジオストク(ピーター大帝が命じた「東方を侵略せよ」の意)沖の島にある大学の構内でプーチン大統領と初めて顔合わせして首脳会談に臨んだ。会談は約3時間半にわたり、プーチン大統領は「詳細な話し合いができた。朝鮮半島の情勢についても改善に向けて何をどのようにする必要があるのか、意見交換することができた」と述べて高く評価した。一方、金正恩党委員長は「今後、戦略的にこの地域の情勢の安定を図り、共同で管理していくため、深みのある意見を交換したい」と述べ、ロシアとの連携強化に意欲を示したというと、NHKが報じた。今回のロ朝首脳会談について、天皇陛下を戴く世界支配層「ゴールドマン・ファミリーズ・グループ」の吉備太秦は、「6月28日~29日に大阪市で開催予定のG20首脳会合でトランプ大統領とプーチン大統領が会談するので、プーチン大統領と金正恩党委員長が下打ち合わせをした。これが最大の目的だった」と解説している。詳細は、以下の通りである。


《櫻井ジャーナル》
金正恩朝鮮労働党委員長と会談した後、プーチン露大統領は北京へ入った
2019.04.26
(以下一部転載)
 ロシアのウラジミル・プーチン大統領はウラジオストックで朝鮮の金正恩労働党委員長と朝鮮半島情勢について話し合った後、4月25日に北京へ降り立った。26日から27日にかけて開かれる一帯一路に関する国際フォーラムへ出席するためだ。
 本ブログでは繰り返し書いてきたが、朝鮮の問題とは米中問題。アメリカから見ると朝鮮は中国、そしてロシアを侵略、制圧するための橋頭堡であり、中国やロシアにとっては東アジアを安定化させ、経済を発展させる上で重要な国だ。
 2011年夏、ロシアのドミトリ・メドベージェフ首相はシベリアで朝鮮の最高指導者だった金正日、つまり金正恩の父親と会い、110億ドル近くあったソ連時代の負債の90%を棒引きにするだけでなく、鉱物資源の開発などに10億ドルを投資すると提案している。ロシア政府はシベリア横断鉄道を延長させ、朝鮮半島を縦断、釜山までつなげるという計画を持っていた。鉄道と並行してパイプラインの建設も想定されていたはず。
 アメリカのバラク・オバマ政権のネオコンは2014年にネオ・ナチを使い、ウクライナでクーデターを実行、選挙で選ばれたビクトル・ヤヌコビッチ大統領を追い出した。拘束、あるいは処刑するつもりだったとも言われているが、そうした展開にはならなかった。
 このクーデターでロシアの喉元へミサイルを突きつけて軍事的に脅す一方、ウクライナを経由するエネルギー資源のパイプラインを押さえてロシアとEUの関係を絶ち、ロシアからEUという市場を奪って経済を破綻させようとしたのだ。
 しかし、ロシアはウクライナを迂回するパイプラインを建設する一方、中国との関係を深めていく。今では戦略的同盟関係にあるとされている。その中国が2014年頃から進めている一帯一路、つまりユーラシア大陸の東と西を陸と海で結ぶプランとロシアの計画は合体した。
 こうした動きに韓国は同調しているが、日本政府は距離を置いていた。韓国も日本もアメリカ(アングロ・サクソン)に従属しているとされているが、韓国はアメリカに見切りをつけ、自立しようとしている。
 日本でも中国なしにビジネスが成り立たない経済界は中国やロシアへ接触しようとしている。そうした中、日本の大企業が相次いでスキャンダルに襲われているのは奇妙な偶然だ。
 安倍晋三首相はロシアや中国を訪問している。これは経済界の意向を受けてのことだろうが、中身がない。日本の政府やマスコミは成果があったかのように宣伝しているが、相手にされていないのが実態のようだ。確かに、アメリカ支配層の操り人形と真剣に話し合うのは愚かな行為である。
 世界が新たな時代に向かって進もうとしている中、日本の支配層は泥船から出ようとしない。その泥船の外に出た瞬間、自分たちの地位、収入、財産が消えると恐れているのだろうが、泥船は沈む。


richardkoshimizu's blog at ameblo
ジョンウン君、気が付いたら、米露首脳ふたりに手玉に取られて傷心の鉄路の旅。
2019-04-26 16:56:33
(以下一部転載)
プーチン大帝と親密になって、米トランプ大統領を牽制しようと企んだ金正恩坊や。
だが、プーチン氏は、金正恩の後ろ盾が長い間、ハザール・マフィアであったことを知っているし、今でも、統一教会を通じて、ヒラリーや安倍晋三と多少なりとも裏で繋がっていると認知。よって、金正恩がロシア訪問で、良好な関係を誇示しようとしたのに、ちょっと冷たくあしらって見せたわけで。プーチン氏、歓迎晩さん会も開かず、副首相も、山火事の方を優先。そりゃ、火事のほうが大事だよな。
露の冷遇に傷心のジョンウン君、帰国前倒し。軍関係の献花もキャンセル。プーチン氏、トランプさんと歩調を合わせてジョンウン君を冷たく突き放して、ハザールマフィアとの決別を促したのでは?米露から突き放されたジョンウン君、腹立ちまぎれに側近を無差別に撃ち殺してたりして?
ジョンウン君、ハザールマフィア・安部一味と今後も関係を維持すれば、なにもいいことないと悟ったかな?甘くないですよ、トランプ氏も、プーチン氏も。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
訪露中の正恩氏、公式行事出席取りやめ 帰国も前倒し
4/26(金) 11:14配信 産経新聞
 【ウラジオストク=小野田雄一】25日にロシアのプーチン大統領との首脳会談を終え、ウラジオストクに滞在中の北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長は26日、午前に予定されていた公式行事への出席を取りやめた。帰国も1日前倒しし、同日午後にロシアを離れる。イタル・タス通信が報じた。
 金氏は26日午前、ウラジオストクに拠点を置く露太平洋艦隊の記念碑に献花する行事に、露沿海地方のコジェミャコ知事とともに参加する予定だった。
 また、金氏は27日までウラジオストクに滞在する予定だったが、帰国を1日早めた。スケジュールが変更された理由は明らかになっていない。同日午後に送別式典が行われ、専用列車で帰国の途につくという。
 金氏は25日にプーチン氏と初の露朝首脳会談を実施。北朝鮮の非核化や経済制裁の緩和に向け、共同対処する方針を確認していた。


『文殊菩薩』
ウクライナでコメディアンが大統領に
2019年04月27日00:49
(以下一部転載)
ウクライナの大統領選挙で現職のポロシェンコを大差で破ったのは、元コメディアン俳優のゼレンスキーである。
ゼレンスキーはテレビドラマで国を改革する大統領の役を演じて有名になり、国民の間で高い人気と知名度を誇る。
ウクライナの国民は、親露派のゼレンスキーを選ぶことで緊張状態が続くロシアとの紛争解決を望んでいることを示した。
敗れたポロシェンコはもともとチョコレート企業の社長だったが、背後にはソロスやヒラリーなど戦争屋の支持があった。
トランプがロシア疑惑から解放されるとともに、ウクライナもロシアとの戦争を扇動する勢力から解放されることになる。


シャンティ・フーラの時事ブログ
池袋で母子2人を死亡させた元通産官僚の飯塚幸三氏が逮捕されないことに、国民の不満高まる ~“上級国民は逮捕されない”という事実から国民の目を逸らせることに腐心する大手メディア
2019/04/26 9:10 PM
(以下一部転載)
 池袋で母子2人を死亡させた元通産官僚の飯塚幸三氏が逮捕されないことに関して、国民の不満が高まっている様子は、添付したYouTube動画を見てもよくわかります。動画の7分30秒辺りでは、逮捕してから入院させればよい、と言っていますが、誰もがそう思うのではないでしょうか。
 ところで、この事件、事故現場に“黒服の官僚軍団”が駆けつけていたと言われているのですが、その中にあの詩織さんの準強姦事件をもみ消した中村格が居たのではないかという噂が出てきました。確かに、別班マンさんが丸で囲った人物は、中村格に似ているように見えます。
 また、事件で死亡した母子の夫は、「事故後、加害者側から謝罪など何かあった?」と聞かれた際に、「すみません。これはちょっと、私の一存ではちょっと… 」と言葉を濁しているようです。
 私は、この場面の動画を見ていないので、はっきりしたことは言えませんが、この画像のやりとりからは、すでに加害者側と接触しているが、口外しないように言われているという気がします。
 状況的には、ゆるねとにゅーすさんが指摘している通り、高齢ドライバーの自主的免許返納に論点をずらし、“上級国民は逮捕されない”という事実から国民の目を逸らせることに、大手メディアは腐心しているという感じです。
 流れから、事故を起こした飯塚幸三氏は起訴されないのではないかと思いますが、国民の注目と不満が高まっていることから、中村格は、厄介な事件が起きてしまったと思っているかも知れません。これを、無理やり不起訴にするには、示談が成立したという形にするよりありません。あくまで想像ですが、高額な慰謝料がすでに提示されているとすれば、言葉を濁している理由も、何となくわかる気がします。


シャンティ・フーラの時事ブログ
鳥取県が種子法廃止を受けて、県独自の条例を制定する方針に 〜 中国地方では初めて
2019/04/26 12:00 PM
(以下一部転載)
 伝説のパン屋さん「タルマーリー」さんが「うわあ、嬉しい!」とツイートされていたのを見て、一緒に嬉しくなりました。
 昨年4月に種子法が廃止され、日本の食卓が危機に瀕している今、時事ブログでは「この流れに反する動きが大きくなるかどうかは、私たち国民の覚醒如何にかかっている」として経緯を追っていました。
 その後、農業県が率先して種子法に変わる独自の条例を制定する動きが広がってきています。今年4月までに条例制定した県は、山形、埼玉、新潟、富山、兵庫、北海道、福井、岐阜、宮崎の9県。鳥取県が制定されると中国地方では初めてとなります。
また、日本農業新聞によると、現在は具体的な動きには至っていないものの、市町村議会から意見書を受け取っている県議会は今年1月時点で10県に上り、農業に力を入れる県であれば他県の条例制定の動きを無視できないようです。「日本の種子(たね)を守る会」のレポートでは、個人で議会に働きかけている方もおられるそうです。こうした流れが大きなうねりになりそうで、久々に楽しいニュースでした。


シャンティ・フーラの時事ブログ
11府省が、各大臣の面会や会合出席の日程を記した文書を破棄していた ~首相と省庁幹部の面談記録は「不存在」で、説明資料については面談後に破棄
2019/04/26 9:40 PM
(以下一部転載)
 11府省が、各大臣の面会や会合出席の日程を記した文書を破棄していたことがわかりました。4月13日の毎日新聞では、首相と省庁幹部の面談記録は「不存在」で、説明資料については面談後に破棄しているとのことでした。
 モリカケ問題の教訓から、官邸は、情報漏洩を警戒して記録を残さないことにしたようです。猿並みの脳は持っているということでしょう(お猿さんごめんなさい)。
 政府は、モリカケ問題を受けて、2017年12月に公文書ガイドラインを改定しました。その際、官邸を含む府省庁に、“政策や事業方針に影響を及ぼす打ち合わせ記録の作成を義務付けた”のですが、今回の件のように、説明資料については、“保存期間をいつでも破棄できる1年未満に設定”し、議事録に関しては、“政策や事業方針に影響を及ぼす打ち合わせではなかった”とすれば、すべて秘匿できます。
 もはや、悪事のやりたい放題で、加えて特定秘密保護法があります。独裁体制は、ほぼ完成していると言えるでしょう。あとは、緊急事態条項を残すのみです。


《櫻井ジャーナル》
NGT48の襲撃事件が決着しない中、AKSがTV局プロデューサーらとの会食を主催
2019.04.26
(以下一部転載)
 見城徹なる人物の書いた秋元康に関する2019年4月17日付けのツイッターが話題になっている。秋元康が予約した名古屋の店で「各テレビ局のエース・プロデューサーたちと本音の会話」を楽しんだようだ。全部で16人だったという。
 このアンコウ料理の店での接待は定期的に行われているようで、そうした会食について週刊新潮の2012年11月1日号で青沼陽一郎が書いている。その記事によると、店の名前は「得仙」。仕切っているのは秋元康の弟の伸介で、「こうした席に、必ず秋元の弟に寄り添っている人物がいる」とも指摘している。「写真週刊誌の編集長だった人物」だという。
 言うまでもなく、見城のツイッターが話題になった大きな理由は、秋元康が事実上の最高権力者である芸能プロダクション配下の「アイドルグループ」におけるメンバー襲撃事件が決着していない中での会食だったからだ。
 このグループとは新潟県を拠点とするNGT48。襲撃事件に関する調査を行うとして運営会社のAKSは第三者委員会を設置したのだが、その委員構成に疑問があるうえ、取材の窓口はAKS。
 3月22日にAKSは報告書に関する記者会見を行ったが、出てきたのは委員でなくAKSの松村匠取締役とNGT48劇場支配人の早川麻依子を含む3名。会見は支離滅裂だった。それから1カ月後の4月21日、被害者の女性は信頼できるメンバー2名とともにNGT48からの「卒業」を発表している。そうした中、「各テレビ局のエース・プロデューサーたち」や見城は名古屋でアンコウ鍋をつついていたわけだ。
 女性がオートロックのマンション内でふたりの男性に襲われた事件に対する「各テレビ局のエース・プロデューサーたち」や見城の認識はその程度だったということになる。
 この事件を軽く見ているという点で、新潟県の花角英世知事も大差はない。​4月24日に開かれた定例会見​で、県がイベントのスペシャルサポーターに起用していたNGT48との再契約について「もう少し事態の推移を見守りたい」と発言したのだ。
 被害者がNGT48を辞めざるを得ない情況になったことを受けて県は再契約をしない方向で調整していたのだが、知事はそうした方針を換えさせたようだ。
 ところで、新潟県は広報活動の指導や報道機関との調整を担う広報監という役職を2017年に設置した。NGT48が躍進、その一方で襲われた女性に対する運営側からの嫌がらせが始まったとされる年でもある。初代広報監は電通東日本の岩佐文恵。昨年から電通東京本社ソリューションセンタープロモーション室長だった杉山秀人が後任として就任している。



このページのトップヘ